« 尻短「雨の中」 | トップページ | 京都てくてく歩き(梅雨の声が届く前に編) »

2006年5月19日

宇短(カフェ短歌)/土日の感想(ごくごく簡単に)

好きなだけ袖を濡らして待ちぼうけ くうねるあそぶができるカフェなら(宇津つよし)


土日の感想……

多すぎて
一度にはまとめきれてません(汗)

充実しすぎでした(笑)


簡単に振り返ってみたいと思います……
詳細は(いつになるんだー)はでき次第……

【土曜日】■辰巳泰子の歌会と朗読ライブー聖夜

心の中で(すげーすげー)と思っていたのは

辰巳さんが短歌を読まれる瞬間に
場の空気が突然
辰巳さんに向かって
しゅるしゅると集まっていって

辰巳さんが口を開いた瞬間
かめはめ波みたいに
僕らに(どちゃんと)ぶつかってくる

あの
何とも言えない感じ……
歌会の時もそうだし
ライブの時もドンドンと心に響いてきて
それに負けまいと(?)
タバコの本数が
ドンドン増えていきました(笑)
→何で対抗してるんや……

おれもかめはめ波
できるようになりてぇ……

【日曜日】■カフェますの

土曜日のライブに
枡野さんが来場されていて

終電のため
1時間しか会場にいれない旨を
お伝えしたら……

「それは勿体ない。そこから面白いのに……」

とおっしゃっていた通り
会場を抜けるのが
ホンマに惜しくて惜しくて……
のっけから面白かったです(泣)

僕がいたのは
室井さんが登場したくらいまで。

のっけから
トラック野郎の曲が流れたり

「サバイバー」の映像に枡野さんが
悶絶(?)してたことが暴露されたり(笑)

枡野印のおもちゃ箱!

そんな印象を持ちました。

そうそう
この日のために
急遽名刺を作ったんです(笑)

ただ時間が無くて
普通のコピー用紙に刷ったため
かなりぺらんぺらん(笑)

篠田算さんには

「あたらしーめーしですね」

ぬほーんと
突っ込まれてしまいました(笑)

枡野さんが……

>名刺を持っている方は、是非多めにご持参ください。

と書かかれていたので
会場で目立とうと思って
作ったけれど
1時間ではあまりにも
短すぎました(笑)

大量に余った……

「カフェますのパート2」
があることを勝手に期待して……

今度は
ちゃんと固い紙に印刷したいと
思います(笑)

最後になりましたが
土日にお会いした方々

そして
辰巳泰子さん
枡野浩一さん

本当に楽しい時間をありがとうございました!

あくまで2つのイベントに絞って
簡単に……と思ったのですが
長くなってしまいましたね(笑)

詳しくは
また日記にまとめてみたいと思います。

これ以外にも
面白いこと一杯
あったんだからっ!!!


(追伸)
関西支部の集会を
近いうちに考えます……




※僭越ながら投稿させていただいております。※

 ■枡野浩一さんのblog

 「枡野浩一のかんたん短歌blog」はこちらからっ!

|

« 尻短「雨の中」 | トップページ | 京都てくてく歩き(梅雨の声が届く前に編) »

短歌・俳句」カテゴリの記事

短歌日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇短(カフェ短歌)/土日の感想(ごくごく簡単に):

« 尻短「雨の中」 | トップページ | 京都てくてく歩き(梅雨の声が届く前に編) »